北海道GIS・GPS研究会
新規入会のご案内


謹啓、時下益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。
 平成10年10月に道内の産学官連携推進組織「北海道産学官研究フォーラム」の地域環境部会内に設立された「北海道GIS・GPS普及推進研究会」は、現在道内外70以上の団体・企業、学会、官界の方々が会員になっております。国土交通省国土地理院との共催で行われてきた道内各地におけるGIS普及セミナーには延べ4000人以上の方々が参加されています。また、行政支援、経営情報支援、農業情報支援、福祉支援、観光支援各分科会においては、これまで専門家の方を招いてのセミナー、シンポジウムを始め、具体的なプロジェクトを立ち上げて道内におけるGIS技術の普及推進に貢献してまいりました。21世紀を迎えe-Japan重点計画のもと、電子政府・電子自治体への動きが活発化するなか当研究会の果たす役割は益々大きくなってきています。そこで、現在研究会では随時会員募集を行っております。地理情報システム(GIS)や衛星測位システム(GPS)の普及は、国家プロジェクトであり、行財政改革の基幹システムであると同時に民間企業においても、これをどう取り入れていくかが企業経営にとっても重要な問題です。是非、この機会に当研究会へのご入会をご検討下さい。     敬 具

■募集期間:随時

■研究会の事業概要

〈名称〉北海道GIS・GPS研究会
〈代表者〉運営委員長 山村 悦夫氏(北海道大学地球環境科学研究科教授)

  • 年間を通じてGIS・GPSに関するセミナー、講演会等の実施
  • GIS・GPSに関するデモ 講習会の実施
  • ホームページによるGIS・GPS最新情報の提供(会員専用情報あり)
  • 助成事業に関する研究コンソーシアムの形成
  • 道内外視察研修、自治体・企業へのアンケート調査の実施
  • GIS・GPS導入等の各種事業の実施

これらの企画に無料もしくは、会員優待会費で御参加いただけます。

■年会費:一般企業 10万円、フォーラム会員 6万

■ 連絡先:北海道産学官研究フォーラム/北海道GIS・GPS普及推進研究会
〒007-0803  札幌市東区東苗穂3条1丁目2-7 コスモA棟 105号室
TEL 011(787)7650 / FAX 011(787)7655
E-mail:fuji@kirari.com

北海道GIS・GPS研究会の資料・入会案内を希望する方は下記のフォームに入力後、送信ボタンを押してください。

会社名

役職

氏名

住所

電子メール

TEL

FAX



こちらから申し込みもできます。


バックホームにもどる

(C) Copy right 1997 The hokkaido research forum for I-U-G
E-mail:fuji@kirari.com